2014年10月18日

「ドングリは千年の森をつくる」冊子リニューアル

「ドングリは千年の森をつくる」の冊子がリニューアルされました。
その土地本来の植生であるドングリから、根付く森をつくる方法について書かれている冊子です。
出雲大社相模分師にて、無料配布されています。
基本的な内容に変わりはないかと思うのですが
巻末の植樹成果のカラーページが追加されていました。

1920256_741776942555363_6518454154144153968_n.jpg

10700402_741776932555364_8484659273329489768_o.jpg

平成19年6月3日の植樹祭から毎年、もう何万本の木で
本物の森を作り上げてきた成果の1ページに、重みを感じます。
草山宮司のもと、実行し続けてきた
「千年の杜づくり」担当 佐藤拓也は
夫なのですが、その間に、結婚や出産やいろいろあって…
本業の神主をしながら、目標を掲げて
成果を出し続けているのだなあと。
森の成長と共に、年月の重みも感じます。

監修の宮脇昭先生は、86歳。
今も世界を飛び回られてのご活躍です。

donguri.jpg

神社新報(神社業界に関する新聞だそうです)に掲載されました。
posted by こば at 14:39| Comment(0) | 植樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: